子育てしやすい街【神奈川県平塚市】教育にも適している訳がある!!

食べ方で生き方は変わります。

お子さんの食べ物を決めるとき、何を基準にしていますか?
安心安全な食べ物は、「らでぃっしゅぼーや」なら信頼して購入できます。

まずはお得なお試しセットを頼んでみてください。

驚くのは余計な調味料がいらない美味しさ、日持ちの長さです。

子育てしやすい街って結局どこなんだろう?」

そんな疑問を持っている方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

私の友人の話ですが…彼女はこれまでに何度も引っ越しを経験しています。そのたびに子育ての情報を調べていて大変そうでした。沢山の情報が混ざって、結局子育てしやすい街ってどこなんだろう?と感じることも多々あるんだとか。

今回は、そんな悩める彼女が一押しの、神奈川県平塚市の子育てと教育の魅力を紹介していきます。

子育てしやすい街 神奈川県平塚市【子育てしやすい理由を紹介】

私の友人が以前住んでいた、平塚市

その時は駅から車でかなり離れたところに住んでいたそうですが、あまり不便に感じたことはないと言っています。

その理由を聞いてみたところ、平塚市が住みやすい街なのは、田舎の良さと都市の良さのバランスが取れているからなんだそうです。

都心みたいに便利だけどごちゃごちゃしていて落ち着かない。
のどかだけれど、スーパーまで1時間かかるし、子ども連れはしんどい。

こんな風に極端に偏っていると、少し疲れてしまいますよね。

そんな心配も平塚市なら大丈夫です。

  • 便利に買い物がしたければ、駅前の商業施設やららぽーとがある。
  • 心を休めたければ少し車を走らせて海や山々、秋には稲作の風景を望むことができる。

このように、バランスが取れているので、子育てで疲れた時のリフレッシュもできます。

他にも、良いところが沢山あるのでご紹介します。

平塚市の良いところ
  • 母子手帳の交付は保健センター
  • 子育てサロンが駅から離れた地区にも設置されている
  • 市役所がリニューアルされて綺麗
  • ボール遊びができる広い公園がある
  • 通学路の安全対策がしっかりしている
  • 自然を愛する心が育まれ、心の教育に繋がる

これは興味深いですね。それぞれのいいところをさらに詳しく見てみましょう。

子育てしやすい街 神奈川県平塚市【母子手帳の交付は保健センターで】

妊娠がわかったとき、申請をすることで母子手帳が交付されます。

その場合、住んでいる市区町村の市役所にもらいに行くことが多いのではないでしょうか?
「市役所だとなんとなく行きづらい…」
そんな方でも安心です。

平塚市の場合、市役所ではなく保健センターにて、予約制で交付が行われています。

交付にあたって、家庭環境や育児の協力が得られるかなどを聞かれることがあります。

最近、交付に行った知人から聞いた話ですが、静かな雰囲気でゆったりと話すことができて、妊娠や子育てへの不安も和らいだと言っていました。

その知人、何年か前に市役所での交付を経験したことがあるそうです。その時は、なんとなくごちゃごちゃしていて落ち着かず、ゆっくり話ができなかった…。と語っていました。

不安に思っていることをなんでも話すことができる場所や機関は、初めてママになるためには必要不可欠ですね。

子育てしやすい街 神奈川県平塚市【子育てサロンが駅から離れた地区にも開所されている】

子育てサロンが駅から離れた場所にあるのは、本当に助かると多くのママの口コミがあります。

あるママは、息子がまだ言葉も分からないくらい小さかった頃はバスに乗るのも一苦労で、駅前に車で出ても止められる場所がとにかく少なく大変だったと言っていました。

そんな中、近くにある公民館平日に開所されているのでよく利用し、色んなママさんとお話ししたり、月齢特有の悩みを相談できたりする良い憩いの場になったようです。

このような場での、つかず離れずの人間関係。でも悩みが解消できてほっとする、そんなママも多いのかもしれないですね。

みか子
同じ悩みを持つママ同士、情報交換ができる場所ってとっても貴重ですよね。

子育てしやすい街 神奈川県平塚市【市役所がリニューアルされて綺麗】

実は、平塚市は今回私に話を聞かせてくれた友人の旦那さんの地元だそうです。昔は一つ一つの処理も遅くて、THE・役所!という雰囲気だったそうです。

ですが、友人が転入出する際に行ったときは処理も早く、内装も大学のようにとてもきれいになっていてびっくりしたのだとか。

週に一度、地元の養護学校に通っている生徒さんがパンや雑貨の販売をしているそうです。しかも種類も豊富で、そのパンがとても絶品だったと言っていました。

その絶品パン気になりますね。

市役所の処理速度は、新しいシステムをどれだけ取り入れているかだと思うので、平塚市は良い機能を持った市なんだということも見えてきますね。

子育てしやすい街 神奈川県平塚市【ボール遊びができる広い公園がある】

これも重要ポイントです。
広い敷地がないと、自由に遊べる公園はなかなか作れませんよね。

こういう広い敷地のある公園が作れるのは、田舎の機能を兼ねているからこそだと思います。

今回は、平塚市総合公園を紹介します。

平塚市総合公園をご紹介

併設されている施設一覧
  • BMWスタジアム
  • ふれあい動物園
  • 総合体育館
  • 市民プール
  • テニスコート
  • レストラン 大原
  • ポニー売店

平塚市総合公園にはこれだけの施設があります。

休日は、サッカーの試合や地元の中高の大会があって駐車場がいっぱいになることもあるくらい、大きくて人気のある公園です。

もちろん遊具も豊富ですし、無料で入ることのできる小さな動物園もあるので、お弁当を持って一日遊び倒すこともできます。

きお太(3歳)
このこうえんにあそびにいってみたーい!
みやび(パパ)
今度の休日に出かけてみようか。

子育てのしやすい街神奈川県平塚市【通学路の安全対策がしっかりしている】

近年、登下校中の痛ましい事件が増えていますよね。

記憶に新しいのは、家の目の前で殺害された女の子が列車の線路に置き去りにされていた事件…。

その事件を踏まえてか、市内の小学校に通う友人の子どもの校区のみならず、全域で集団登下校が行われるようになって安心材料が増えたと話していました。

横断歩道を渡る際の安全確認をしながら、地域で見守る大人も増えたそうです。

どの地域でも、幼稚園や保育園までは送迎バスや保護者の送迎がありますが、小学校に進学すると、子どものみで登下校を行うことになります。

少しでも安心して通学できる環境が整っているのは、平塚市の魅力であると思うと友人は言っていました。

子育てのしやすい街 神奈川県平塚市【自然を愛する心は、心の教育に繋がる】

平塚市の中の、特に稲作地帯は天気が良い日は富士山を望むことができます。

春には桜や梅が咲き、夏には水田の涼しい風を感じられ、秋には金色の稲穂が揺れ、冬には澄んだ美味しい空気を吸うことができ、星が綺麗にきらめいています。

周りの自然で四季の移り変わりを感じられる環境ならではの、どんなに環境の整った首都圏に住んでも手に入れられないものがありますよね。

それは、「心の豊かさ」だと思います。

友人の旦那さんは、平塚市が地元だとお話しましたが、心の豊かさは今まで出会ったどこの誰よりも持っていると友人が熱く語っていました。

平塚市出身の方は、おおらかで人当たりが良く、誰からも愛される人柄を持っているようですね。

話を聞いたり、実際に遊びに訪れて感じたのですが、二人に共通することは、自然を愛する心です。

自然を愛する心は、広くおおらかな心をつくる教育のきっかけになり、どんな勉強よりも大切になると思います。

他にも全国には、子育て・教育に力を入れている街が沢山あります。

こちらはその一部です。

「萩市の子育て・教育支援が充実!読めばあなたも住みたくなる!」

2018.12.29

子育てしやすい長久手市。教育環境も整った数々の魅力をご紹介します

2018.12.29

子育てを京都で考える。教育の支援が充実している地域はどこ?

2018.12.23

子育てを存分に楽しめる船橋市!英語教育が盛んで魅力いっぱいの街

2018.12.06

まとめ

  • 平塚市は都市部と田舎の良いところ両方が備わっている
  • 母子手帳の交付は保健センターで行われており、しっかり話を聞いてもらえる
  • 子育てサロンが駅から離れた地域にも開所されており、遠くまで行かなくても気軽にコミュニティを作ることができる
  • 市役所がリニューアルされており、手続きも非常にスピーディー
  • 平塚市総合公園は、のびのびと遊ぶことができる環境が整っている
  • 通学路の安全管理がしっかりしている
  • 広がっている自然は心を癒し、心の教育につながる

子育てしやすい街として神奈川県平塚市を紹介しましたが、いかがでしたか?

利便性もありつつ、のどかな風景の中でのびのびと子育てができるのは魅力ですし、豊かな環境はお子さんの心の教育にも最適だと思います。

これから出産や進級を機にお引越しをされる方は、選択肢に入れてみてくださいね。

美味しい!安心安全!ぱんだママおすすめの宅配野菜↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です