人生ゲームのおすすめ14選!子供と楽しめて学べるポイントもご紹介

食べ方で生き方は変わります。

お子さんの食べ物を決めるとき、何を基準にしていますか?
安心安全な食べ物は、「らでぃっしゅぼーや」なら信頼して購入できます。

まずはお得なお試しセットを頼んでみてください。

驚くのは余計な調味料がいらない美味しさ、日持ちの長さです。

 家族のだんらんでボードゲームやカードゲームをしたりすることってありますよね。今回は人生ゲームおすすめしたいと思います。自分が子供の頃からやっていたという人も多いのではないでしょうか。でも人生ゲームには種類がたくさんあることを知っていましたか?

そんな人生ゲームのおすすめをお子さんと存分に楽しめるように厳選した商品とともにご紹介していきます。

人生ゲームって何?子供に言葉で教えてあげられますか?

きお太(3歳)
じんせいげーむってなあに?
みやび(パパ)
えーっとなんていうかルーレット回して・・・人生を歩むんだよ!!
みか子
人生を歩むって・・・ん~すごろくみたいなね?
きお太(3歳)
すごろく?それはなあに?
みやび(パパ)
・・・

人生ゲーム知ってはいるし、やったこともあるんですけど説明してと言われたら困っちゃうんですよね。子供に聞かれたときにわかりやすく教えてあげられるように、ここで人生ゲームとは何かしっかり勉強しちゃいましょう。

人生ゲームとは
  • アメリカ発祥のすごろくに似たボードゲーム
  • サイコロではなくルーレットを回して出た目の数だけ進めていく
  • 一人ずつ駒を決めてそれを進めていく
  • 人生で必要となってくる「紙幣」「約束手形」「証券」などのアイテムがありそれを使っていく
  • ゲームの序盤で自分の職業を決めるマスがそろっている
  • 給料日でお金をもらうことができる
  • 結婚やマイホームを持つなど普通の人生のマスがある
  • 幸せなことだけではなく借金や会社の倒産などの辛い人生のマスもある
  • 最後に一番所持金が多いプレーヤーが勝ち

ざっとまとめるとこんな感じです。子供の頃はうえーいなんて言いながらやっていましたが、約束手形や証券なんかも使うとなると世の中の流れの勉強もできそうですね。

この要点をまとめて子供にわかりやすく説明してみましょう。それでもどうしても子供ってなんでなんで?と聞いてくるものなので、困ってしまったら実際にやりながら教えてあげるのが一番かもしれませんね。

人生ゲームの歴史を見てみよう~それぞれ違いがあっておすすめです~

大人も子供も楽しめる人生ゲームの歴史ってよく考えたら知らないですよね。ただ「昔からある楽しいゲーム」という感じですね。人生ゲームの歴史、大人になってから知ってみると「へえ~」と感心してしまいますよ。

お子さんが人生ゲームで借金だらけになって落ち込んでいるときの話のタネになるかもしれないので、歴史についても紹介させていただきますね。

人生ゲームの原型は、アメリカでミルトン・ブラットリーという当時24歳の若者が1860年頃に考案し誕生しました。原型のゲームの名前は「The Checkered Game of Life」です。英語だとなんでもかっこよく聞こえてしまうのは私だけでしょうか。

そして1960年に100周年を記念して、そのゲームにまた工夫を加えた「The Game of Life」が発売されました。後にこのゲームは日本でもタカラ・アメリカンゲームの一つとして日本版が発売されました。1968年のことでした。当時は1700円だったそうですよ。

タカラトミー

マス目の中には、「潜水してクジラを捕まえる」などちょっと昔の時代を感じるような内容もあったり、「ミイラのコレクションを博物館にあずけた」などのさすがアメリカが元祖という内容も「あったようです。

みやび(パパ)
すっごい楽しそうじゃん、もう売ってないのかな?
みか子
残念ながら廃版になっちゃったみたい~。中古でもプレミア付きそう!

そして1980年に2代目、1983年に3代目、1985年に4代目と発売されています。マス目の内容がより具体的になったり、「デザイナー」などのカタカナ職業が追加され、転職が可能になったり、駒に刺すピンも女性と男性の区別がされたりどんどん改良されていきました。

そして1997年に人生ゲームEXが発売されました。これは子どもの頃持っていた記憶があります。思い出の品ですね。むしろ私はこれしか知らないので他の人生ゲームの内容が新鮮です。この時カラフルで見た目も豪華になり、「消費税アップ」などの時代を感じる内容も入っていたようですよ。

タカラトミー

そして、数年前から世間をゆるがすような出来事が続いたことから、吉本興業とのタイアップでパロディ化された関西版も同じ年に発売されました。

タカラトミー

みか子
「人生ゲーム」というくらいだから時代の背景は入れていきたいところだもんね。辛すぎる内容は入れられないから楽しいものにという発想はさすがおもちゃのプロ!

そして1998年には初代復刻版が発売され、人生ゲーム平成版Xも発売されました。この平成版Xは女子高生のルーズルーズソックスなどとても懐かしい内容になっています。当時高校生だった世代にはとても楽しい内容になっていますね。

みやび(パパ)
アムラー世代だね!

そしてそこから毎年2016年までその時代にあった内容の人生ゲーム、キャラクターとコラボレーションされたものなどが発売されています。2005年発売の芸人魂以降に発売されたものはまだ販売しているようなので、好きだった時代の人生ゲームを買ってみるのもいいですね。

人生ゲームのおすすめ8選をランキング上位からご紹介

たくさんの種類がある人生ゲーム、どれを選べばいいのか悩みますよね。そんな悩んでいるあなたにランキング上位からおすすめの人生ゲーム8選をご紹介しちゃいます。

人生ゲーム・おすすめ【週刊少年ジャンプ人生ゲーム】

みやび(パパ)
これは男の子とお父さんの心をくすぐるね。50周年だからジャンプのキャラがいっぱいで絶対楽しい!

人生ゲーム・おすすめ【ブラックフライデー人生ゲーム】

人生ゲーム・おすすめ【人生ゲームダイナミックドリーム】

人生ゲームのおすすめはキャラクターものもあるんです

人生ゲームの中にはキャラクターとコラボした商品がいくつか発売されています。キャラクターがなくても楽しい人生ゲームですが、好きなキャラがついていると子供は倍に喜びそうですよね。

そんなキャラクターが付いたかわいい人生ゲームで、まだ発売されているものを紹介していきます。

ポケモン、これは本当に不思議なくらいずっと人気ですよね。今のお父さんお母さんが子供の頃好きだった、なんてお家もありますよね。特にお父さんはゲームボーイで遊んでた人も多いんじゃないでしょうか。

親子そろって楽しめそうな人生ゲームですね。ポケモンの世界観が楽しめるのでゲームの中でポケモンの世界に入り込んだ気分になって楽しんでみてください。

キャラもの人生ゲームのおすすめ【ミッキーマウス】

これこそ大好きな人は子供も大人も関係ない大人気キャラクターですね。ルーレットもミッキーの形になっていたり、とっても可愛いです。ディズニー好きにはたまらないですね。

子供ももちろんですが、ディズニー好きのお母さんは飛びつきそうです。大事にしすぎてしまっておくなんてことはないようにお子さんとぜひ楽しんでくださいね。

キャラもの人生ゲームのおすすめ【イナズマイレブン】

男の子に大人気のイナズマイレブンの人生ゲームも出ています。カードバトル要素が詰まっているようですよ。これは男の子が大興奮しそうですね。

みか子
きお太ももう少ししたら好きになるのかな~。

キャラもの人生ゲームのおすすめ【ビックリマン】

みやび(パパ)
わーーーー!!ビックリマーーーーン!!

美味しい!安心安全!ぱんだママおすすめの宅配野菜↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です