こどもちゃれんじの口コミを徹底調査!年中向け「すてっぷ」はあり?

食べ方で生き方は変わります。

お子さんの食べ物を決めるとき、何を基準にしていますか?
安心安全な食べ物は、「らでぃっしゅぼーや」なら信頼して購入できます。

まずはお得なお試しセットを頼んでみてください。

驚くのは余計な調味料がいらない美味しさ、日持ちの長さです。

もうすぐ年中になるお子さんをお持ちの方で、何かを始めてみようって思った事ありませんか?でも何をしようか分からないことも多いですよね。そんな時、世間で有名なこどもちゃれんじの「すてっぷ」ってどうなの?と思い、実際に体験された方の口コミをもとに検証してみました。

こどもちゃれんじで習い事をまず始めてみよう。

幼児教育というと何を思い浮かべますか?英語・スイミング・リトミック・そろばんなどなど。世の中には幼児教育がたくさんあって何を選んだらよいか迷ってしまいますよね

私も子供のことはやはり気になってしまうので、周りの人はどのような教育をしているのかな?と思ったり、子供が楽しく学んで成長してくれるものはどんなものなのだろうか?など、ついつい考えてしまいます。

そして、何をするにも保護者同伴が大前提がほとんどですよね。教室まで送迎をし、レッスン中は待機と、かなりの時間を消費してしまいます。そこまで時間を割いたのに、子供に向いていなかったら…と思うと、やはり慎重に習い事は選んでしまうと思います。

ちなみに、幼児教育をする上で大切なことは一体なんでしょうか。

  • 子供が何に興味があるかを知る
  • できた喜びを体感する
  • 親子で楽しめる

なんだか簡単そうで難しいですよね。子供は何事にも興味津々でも長続きせず、すぐに飽きてしまったりすることもあると思います。

ですが、時間も自由に決められて子供も大人も簡単にちょっと始めてみようかな?なんて思って始められるものがあったらいいなぁ、なんて思いませんか?

そんな親も子供も気軽に始められるのがこの「こどもちゃれんじ」です。では一体こどもちゃれんじってどんなものなのでしょうか?

幼児教育に大切なことをもっと知りたい方は、こちらの記事も参考になりますよ。

悩める子供の教育。気になる幼児教育の押さえておきたい4つのこと

2018.11.07

子育て中のママ・パパ必見! 教育に一番大切なことって何だろう?

2018.11.05

こどもちゃれんじってどんなもの?

ところで、みなさんは「こどもちゃれんじ」って知っていますか?こどもちゃれんじを知らなくても「しまじろう」と言えば分かる人もいるのではないでしょうか。毎月、家に教材が届く通信教育です。

親が子供の頃こどもちゃれんじで勉強した、学んでいた、という方も多いのではないのでしょうか?私も子供のころにビデオを見たり、ごっこ遊びをして生活習慣も学んだ一人です。

そのくらいこどもちゃれんじは皆から知られており、親も経験があるため安心して受講することができる通信教育です。

子供の名前で届くので「自分宛てに届いたー」と喜ぶ子供も多いんです。DVDが付いていたり、エデュトイ(知育玩具)があったりと人気の教材です。

私も毎月届くのが楽しみで勉強をしている、というよりも遊んで自然と学んで身についていく、そんな感覚でした。なので子供も楽しく遊んで学べる、というのがとても魅力的です。

そして、塾や習い事とは違い、親の送迎や待機といったこともないので、親としても助かります

きお太(3歳)
ぼくもしまじろう大好き

多くの方は、キャラクターのしまじろうにつられて「ぷち」から始めて「ぽけっと」に移り、「ほっぷ」を経て「すてっぷ」「じゃんぷ」と成長していきます。

でも、こどもちゃれんじをしたことがある人もない人も「このまま続けるべきか」とか「他の人はどうしているんだろう」と悩んでいる方も多いと思います。なので実際に口コミも集めてみました。

こどもちゃれんじ「すてっぷ(年中向け)」についての口コミ評価

こどもちゃれんじ公式

こどもちゃれんじの「すてっぷ(年中向け)」に関する実際の口コミをまとめてみました。

良い口コミ評価
  • 子供がしまじろうをとても気に入っていて、毎月届くのを楽しみにしている。
  • 子供の成長にあった教材が届くので他のものを買わなくても良い。
  • 小学校に向けた学習面でのサポートもあってうれしい。
  • 何でも『しまじろう』に教わり、一緒に成長してきた。
  • 保護者向け冊子がためになる。
  • 教材内容の割に教材費が安い。

良い口コミ評価では、ママたちの評価的には星3つ以上が多く幼児の5人に1人は利用しているようです。子供はしまじろうと一緒に出来ることがうれしいみたいです。

悪い口コミ評価
  • 親が一緒になってやらないといけないので面倒。
  • 毎月おもちゃが届くので片づけに困る。
  • DM(ダイレクトメール)が多くていらない紙が増える。
  • 到着して2~3日で飽きてしまった。
  • 兄弟姉妹でやってるけど、同じようなおもちゃが増えて困る。

悪い口コミ評価では、おもちゃの収納に頭を悩ませていたり紙ゴミが増えてしまう子供が興味を示さないといった意見が多いです。

やはり、何をするにしても善し悪しはありますね

「すてっぷ」以外の口コミはこちらの記事も参考になりますよ。

こどもちゃれんじほっぷの口コミ〜年少ママさん達の本音大公開〜

2018.11.08

こどもちゃれんじ「すてっぷ(年中向け)」のメリット

このこどもちゃれんじ「ぷち」「ぽけっと」「ほっぷ」までは、しつけだったり、遊びの要素が多いのですが、「すてっぷ」からは勉強の要素が入ってくるんです。ちょっとうちの子に勉強は早いと感じるママさんもいらっしゃいますが、小学校1年生になってから勉強を始めると「学校の勉強についていけるのかしら」「宿題はできるのか」「読み書きは大丈夫?」と、勉強面での心配がいっきに押し寄せます

こどもちゃれんじ「すてっぷ」には2つの選べるコースがある

こどもちゃれんじ「すてっぷ」には、総合コース(基礎+応用)思考力特化(ワークに特化し深く考える力を養う)コースがあります。

総合コース
  • 絵本…毎月
  • DVD…毎月
  • キッズワーク…毎月
  • 特別教材…年12回
  • エデュトイ…年7回
  • 考える遊びセット…年6回
  • おうちのかた向けガイド…毎月

総合コースは、こどもの「知る」「できる」を増やすことに重点を置いたコースです。

思考力特化コース
  • キッズワーク…毎月
  • 思考力ぐんぐんワーク…毎月
  • キッズワーク…毎月
  • 特別教材…年5回
  • 添削課題…年3回
  • デュトイ…年1回
  • 考える遊びセット…年12回
  • おうちのかた向け情報誌…毎月

思考力特化コースは、子供が深く考えることに重点を置いたコースです。

どちらのコースを選んでも料金は変わらないですし、途中月からの変更も可能です。

こどもちゃれんじ「すてっぷ」はコスパがいい

本を1冊買うと1,000円前後です。知育玩具と呼べるおもちゃを買うのは、2,000円~っていう感じです。さらにDVDを買うとなれば、もう1,000円は追加しないといけません。こどもちゃれんじ「すてっぷ」だと、本・おもちゃ・DVDが付いて2,000円程度なんです。圧倒的にコスパがいいのが魅力です

年間一括払い 23,328円/年
(1,944円/月)
毎月払い 2,336円/月

こどもちゃれんじ「すてっぷ」でコミュニケーション力もアップ

年中さんでの心配ごとは「食べ物の好き嫌い(偏食)」「寝る時間がマチマチ(生活リズム)」「言葉がうまく話せるか(言語の発達)」「お友達と仲良くできるか(コミュニケーション)」が多くなっています。そして、年長さんになると「コミュニケーション」が1番の心配ごとだそうですよ。この記事を読んで「うんうん、わかるぅ」と思ってくれる方も多いのではないでしょうか。

あれ?食事、生活リズム、言語、コミュニケーション、これらすべてこどもちゃんじで扱ってんじゃ?と思いませんか。実は私もそう思ったんです。

ママ友談ですが、しまじろうが食べるシーンのDVDを見ながら「こそっ」と苦手な食べ物を混ぜても「しまじろうと一緒だね」って言うとあら不思議、食べるんだそうです。「しまじろうがベットで待ってるよ」って言うと、しまじろうを寝かしつけながら子供も寝てるんだそうです。

幼稚園であったことも「きょう、ちたとてんてーがね(今日ちさと先生がね)」って、一生懸命説明してくれたり、「お友達が転んだ時、一生懸命なぐさめていましたよ」って先生からの連絡帳に書いてあったこともあるみたいです。

しまじろう効果によって、親や保育士の先生、お友達とのコミュニケーション力がアップしているんだと思います。もちろん、しまじろう効果だけではなく、周りのお友達や保育士先生たちからのコミュニケーションでそうなっていったおかげもあると思いますが。

みか子

しまじろう効果ってすごいなー!
我が家も「すてっぷ」を始めようかな~

こどもちゃれんじ「すてっぷ(年中向け)」のデメリット

ここで、こどもちゃれんじ「すてっぷ」をする上でのデメリットにも触れておきましょう。何事にもメリット、デメリットはつきものです。

親が読み聞かせをしなくてはいけない

教材には本があります。でも文字のない本はかなり少ないです。それはなぜか?読み聞かせを前提にしているからです。じゃあ、なぜ読み聞かせが前提なの?それは、いろいろな階で感情を表現したり、情景を想像したりできるようにするためです

一定の音だけで会話は成り立ちにくいんです。たとえば「ワレワレハウチュウジンダ」って、よくマネするのを聞きますよね。でも会話は一定の音だけじゃなく、いろいろな音階で感情を表現したり、情景を想像したりします。

顔の表情も同じで、真顔で「あなたといると私はとても楽しい」って言われても楽しそうには感じられませんよね。真顔で「うれしい」「おいしい」「幸せ」と言われても、その感情がなかなか伝わりにくいものです。でも真顔から笑顔になれば、受け取る相手も楽しいし、うれしいし、おいしいし、幸せになります。

言葉も一定の音階だけではなく、いろいろな音階があって、うれしいことや悲しい事が伝わりやすくなります。うれしい時はうれしい↑、楽しい時は楽しい↑って語尾があがりますし、悲しい時は悲しい↓、寂しい時は寂しい↓って語尾が下がります。その感情の表現方法の一つが読み聞かせなのです

子供が文字を読めても、文字を目で追ってるだけで「どういう状況なのか」「どんな気持ちなのか」という部分にまでは、なかなか到達できません。そんな時に読み聞かせをすると、状況や気持ちが想像しやすくなります。特に自分の子供に読み聞かせをすると、子供は自分のお腹の中で同じような感情を体験しているといわれているので、声を低くしたら「怖い」、高い声を出したら「うれしい」といったことを感性で受け止めます。

読み聞かせは親子のコミュニケーションツールでもあります。そのために本は読み聞かせを前提としています。しかし、気合を入れ過ぎて本を読むと、毎回同じことを期待されるのでほどほどが大事です。すてっぷ年齢になってもそこは同じですよ。

親が紙系のおもちゃを作らないといけない

こどもちゃんれじ「すてっぷ」には型紙を切ったり、貼り合わせ型のおもちゃがあります。しかし、子供だけではなかなか組立てにくく、親が作らされる羽目になります。自分は不器用なので上手に作ることが出来なかったり、せっかく上手にできても子供が秒で破いてしまって、奈落の底に落ちたりして苦労するのが目に見えます。

不器用な人のために、組立系は一切なしにして欲しいと訴えようと思いましたがやめます。

月によっては子供の興味に合わない場合もある

チャレンジ1ねんせいになるまでは大体月2,000円程度です。こどもちゃれんじ「すてっぷ」も2,000円強です。

子供が興味を持ってくれて、おもちゃで遊んでくれたり、DVDを見てくれるのなら安い買い物です。ただし、おもちゃも2~3日で飽きたり、本は見向きもしなかったり、工作系の紙教材が多いと「?」って思ってしまいます。

今月は興味を持ったけれど、来月も同じとは限らないので、興味がなかった時は別のものを用意しなければなりません。子供がハマれば安く、ハマらなければ高いと感じてしまいますね。

2人目が利用すると同じおもちゃが増える

上の子がこどもちゃれんじをすると、下の子もこどもちゃれんじをやりたがります。だからといって、おさがりという訳にはいきません。DVDなら使い回すこともできますが、本になるとすでに切り取ってあったり、破れたページがあったりします。

下の子あるあるで「上の子のおさがりが多いのでキレイなものはもらえない」という深ーい心の傷を作ってしまうかもしれませんよ。

なので、2人目もこどもちゃれんじをやることになると、同じようなおもちゃで家の中が溢れかえる可能性が高くなります

今、話題のモンテッソーリ教育に関する記事はこちらが参考になりますよ。

モンテッソーリ教育を小学校で受ける方法を知りたくないですか?

2018.11.08

モンテッソーリ教育にデメリットはあるの?疑問・不安にお答えします

2018.11.08

まとめ

  • 幼児教育に大切なことは「子供の興味を知ること」「喜びを体感すること」「親子で楽しめること」です
  • こどもちゃれんじは人気の教材です
  • こどもちゃれんじ「すてっぷ」の口コミを調査しました
  • こどもちゃれんじ「すてっぷ」のメリットはたくさんあります
  • メリットの反面、デメリットもあります

メリットだけでなく、デメリットもありますが、子供のことを考えたらデメリットは親が頑張れが良いだけですもんね。そうと決まったらきお太もこどもちゃれんじ「すてっぷ」を始めようと思います。

あ、きお太はまだ年少さんでした。

美味しい!安心安全!ぱんだママおすすめの宅配野菜↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です